【社内環境】自然界を再現!小さな箱庭ネイチャーアクアリウム2

みなさんこんにちは!広報担当のアカネルです(=゚ω゚)ノ
今回は、以前こちらのWaQWaQUEST(ワクワクエスト)で書いた
【社内環境】癒しのネイチャーアクアリウムのまさかの続編です(笑)

意外と反響があって驚いています!
色んなご意見ご感想をくださったみなさんありがとうございました♪
なんと弊社ジョイントメディアの社長も読んでいたようで、
(社長ありがとうございます!)

「次はもっと魚の生態系とか、人間が動物を飼う本質とかについて書いてみて!!」

と、壮大なテーマをいただきました!!!

そういうわけで!今回は以前の“癒し”とは少し違った、
「魚の不思議な生態」「自然界の生態系を水槽の中で再現する」
…といった切り口で、ジョイントメディアのネイチャーアクアリウムに加わった
新しい仲間と設備をご紹介していきたいと思います!

ネイチャーアクアリウムの新たな仲間たち

では、さっそくネイチャーアクアリウムのニューフェイスをご紹介します!

レッドファントムテトラ

じゃじゃーーーん!!こちらの『レッドファントムテトラ』
新しくジョイントメディアのネイチャーアクアリウムに仲間入りしました!

実はこの『レッドファントムテトラ』はとっても不思議な性質を持っています!
初めは、この写真のように白っぽい色をしているのですが、
飼育環境によって体の色を真っ赤に変化させるそうなんです∑(゚Д゚)

レッドファントムテトライメージ

イメージ図  参照:AquaTurtlium

おお〜〜!こんなに綺麗な赤色に∑(゚Д゚)

少し調べてみると、
『レッドファントムテトラ』以外にも体の色に特徴を持った魚はたくさんいるみたいですね!

カラフルな色彩を持つ魚、比較的落ち着いた色をしている魚、
そして、それらを自在に変化させている魚…
色々な種類のものがいるのはなぜなのでしょうか??

魚の不思議な生態

理由としては、 魚は仲間との情報交換を音声ではなく
視覚を用いて行っていることが考えられます。

例えば、外敵から身を守るために体の色を景色に溶け込ませたり、
逆に異性を惹きつけるために鮮やかな色を発したりすることが挙げられます!

体の色や模様を変化させているのは、魚の皮膚に含まれる色素細胞で、
この細胞内の色素によって体の色が決まります!
色素は神経の働きや、光の吸収、餌を介して変化するのですが、
最近では、品種改良されていて、色味が強く出る個体や血統が作り出されていることも!

観賞用に生み出された魚たちは育てやすいというメリットがありますが、
やはり発色やもともとのフィジカルの強さは野生のものの方が強いようです!

<豆知識>
一般的に、人工的に繁殖させたものを“ブリード”
もともと自然界に生息していたものを“ワイルド”というそうです!

レッドファントムテトラ

さて、少し『レッドファントムテトラ』に話を戻しましょう♪

『レッドファントムテトラ』は大人しい性格で、
いつも仲間たちと一緒に水槽の中をゆったりと泳いでいます!
名前の由来は体が少し透明っぽくて、赤色になっても澄んだ薄い色合いを持つことから
「赤い幻想」と言われています!

魚と遊ぶ社員

赤色の色素を含んだ餌で“色揚げ”したり、
水質を『レッドファントムテトラ』が好む弱酸性に保ったりすることで、
より赤みが際立っていくそう!

また、『レッドファントムテトラ』は群れになって泳ぐ習性があるので、
鮮やかな赤色になったこの子たちがエメラルドグリーンの水槽で泳ぐ姿は、
きっと綺麗なコントラストで素敵だろうなあ~~と今からワクワクしています(*^ω^*)

小さな箱庭 ネイチャーアクアリウム

今回、新しい仲間に加えて、照明も新調しました!

before

↑こちらがビフォー↑

after

\すっごく明るくなりました~~♪/

照明は、水草の成長とお魚たちの生活リズムを作る重要な役割を果たしています!
これで以前から植えていた『キューバパールグラス』も育つかなあ(^-^)

『キューバパールグラス』はなかなか育成が難しいと言われている水草で、
水槽の環境を整えることで底床面を這うように増殖するのが特徴です!
超強力な光で水槽をキラキラと照らしてくれる、この新しい照明なら、
ふかふかの『キューバパールグラス』の絨毯がついに実現するかもしれません!

自然界の生態系を水槽の中で再現する

そもそもネイチャーアクアリウムとは、アクアデザインアマノ株式会社(以下:ADA)の創業者である
天野尚さんの言葉で、ADAのホームページには下のように定義してあります。

水草を育てることで水槽の中に良好な環境をつくり、
さらに魚やエビなどの生き物を一緒に育てることで
自然の生態系を再現するネイチャーアクアリム。
それは、自然の美しさと調和のとれた環境が融合して創られる独自の世界。
健康に育った水草が生い茂り、色とりどりの熱帯魚が泳ぐ美しい水景は、
人の心も癒してくれます。

ADA:ネイチャーアクアリウムとは より引用

人間が自然界の一部を切り取って、生態系を再現する…
なんだか一つの世界の神様にでもなったような気分になりますね…

もしかしたら人が動物を飼うのは、
「可愛いから」や「癒される」という理由もさることながら、
「自分以外の何かを客観的に眺めること」
不思議な魅力が関係しているのかもしれませんね…(°_°)

ご意見ご感想お待ちしております!

今回はみなさんの意見を取り入れて、
ちょっと変わった切り口で書いてみました!
最後の方とか、なんかキザですみません…(ノ∀`)ペシッ

もっと良い記事が書けるように、これからも精進していきますので、
ご意見ご感想ドシドシお待ちしております!

以上、広報担当兼アクアリウム担当(?!)の
アカネルがジョイントメディアの新しくなった
ネイチャーアクアリウムについてお送りしました(=゚ω゚)ノ