キミにとってこの記事はワクワクする内容じゃったかのぅ?
  • 超ワクワク! (18)
  • ワクワク! (8)

【営業の観点から見るホームページ作成】webサイト作成やHPリニューアルにおいての前準備

はじめまして!
大阪府堺市のIT企業ジョイントメディアで営業をしている者です。
今年2月より関西エリアをベースに担当をさせて頂いております。

現在有難いことに、webサイトの新規作成やリニューアル、自社ブログやSNSをはじめとしたオウンドメディアなど、webに関するあらゆるご依頼を頂いております。
そこで、実際にお客様とお話をさせて頂く中で感じた事を残しておこうかなと思いました。

また、このブログがこれからwebサイトを準備しようとお悩みになっている方にとって、役立つものになればいいなと思っております。
(あくまで個人的主観やお客様の要望などからの推測で書きます。ご了承ください)

営業活動日誌1

WEBサイト作成・リニューアルでよく受けるご相談内容とは

webサイトの作成やリニューアルを行うにあたり、最近お客様から高確率で受けるご相談があります。
料金などの予算(コスト)に関するお悩みが多いのでは?と思われるかもしれません。
確かに費用面でのご相談もよくあるのですが、実際に営業をさせて頂く中でまた別のお悩みをお聞きすることがあります。

それは、「どうすればいいのかわからない」というご相談です。
webやSNSに関する担当者がいない、前任者からwebサイトの運営は引き継いだが詳しい中身がわからない、そもそもwebサイトの仕組みが不明でスタートの仕方がわからないというようなお声を多く頂きます。

営業活動日誌2

一昔前なら、社内に若い社員やインターネットに詳しい担当がいました。
個人でブログをやっていたりすることも多く、webサイトなどの運営方法やホームページの必要性を感じている方がたくさんいたように思います。

しかし、時代も変わり今では若い世代でもブログ発信というよりSNS発信というのが主流。
webサイトとなると自分で作るのが好きな方や、学校などで教わった方などでない限り、中々厳しい現状になっているようです。

企業サイトを持つメリットと持たないデメリットとは

企業としてwebサイトを持っていないというのは、クライアントやお客様からすると御社の事業内容・サービス内容がわからず、問い合わせ先も不明な状態であるということ。
これはつまり、新規事業・新規顧客の獲得のチャンスを逃している可能性があります。

更に企業だけに限らず、新卒の学生や中途採用を求める若者たちにおいても同様のことが言えます。
就職活動をする時にホームページがなければ、応募のしようがないだけでなく、そもそも会社の認知すらされていない可能性があります。

つまり、これらのデメリットがwebサイトを持つことによってメリットに変わります

仮にすでにwebサイトをお持ちでも、ホームページが一昔前のデザインでは、最新のデザインの企業と比較された場合、不利な方向に動く要因となって応募しないなどということもあります。
何でもスマホで簡単に検索できてしまう時代に、もはや自社サイトは必須であり、デザイン性のあるwebサイトが求められる時代になってきています。

WEBサイトを作る・運営する前に

「これからwebサイトを立ち上げたい」「どうすればいいかわからない」というお客様におきましては、まず「会社として何をどうアピールしたいか」という事をイメージして頂くのが良いかと思います。
インターネットとなるとイメージをしにくい部分もあるかもしれませんが、例えば自社のパンフレットやチラシ、DMなどの紙媒体を作る場合をイメージして頂いても構いません。

要は、他社に向けて自社の「何を発信したいか」「何を知ってほしいか」を考えると、自ずと伝えたいことが見えてくるのではないでしょうか。
まずは自社の紹介したい強みや得意な部分を考えることをおすすめしています。

営業活動日誌3

実際にお客様とのやりとりの中で出た例を少しあげてみます。

・自慢の製品・サービスがたくさんある → 前面に押し出すような作りではどうか?
・地域に密着して、活性化させるお仕事をしている → 会社として社会貢献しているというページをいれたらどうか?
・離職率が低く、働き方改善も常に行っている → アピールできる採用ページを作ってはどうか?
・問い合わせ数を増やしたい → 導線を見直したり、特集ページを作ってはどうか?

自社の強みや理想を考えていけば、あのページも必要、こんなコンテンツも必要と芋づる式に出てきます。
もちろん営業から提案もさせて頂きますが、まずは会社をこうしていきたいというビジョンを事前に整理することが大切だと思います。

全てのご要望を形にすると、見積りも高くなるのでは・・・と思われるかもしれません。
ですが、そこはお客様の予算やご要望を最大限に活かせる工夫や見せ方などを提案させていただきます。
互いに相談しながら作り上げていくのが、ホームページ制作への第一歩になるのではないかと考えます。

最新デザインのWEBサイト制作・リニューアルはジョイントメディアへ

その他にも、たくさんのお客様とお会いする中で頂いたご意見や主観的な内容もございますが、長文になりそうなのでまたいずれ。
今回書かせて頂いた内容はあくまで私の考えでございます。

もしwebサイトを立ち上げたい、新しくリニューアルしたいとお悩みの方は、弊社にお問い合わせください。
無料でご相談、お見積もりも直接お話を伺った上でご提案させていだきます。
お気軽にお申し付けください。

営業活動日誌4