【必要ツールとHTMLタグとは?編】初心者向け!WEBサイト制作に最低限必要なこと!

フロントエンドエンジニアの所長です!

前回はHTMLについてかなりザックリと説明しました!
今回はWEB制作に必要なツールと【HTMLタグ】について説明します!

必要なツール

  • ブラウザ
  • テキストエディタ

ブラウザ

出来上がったWEBページを確認する為に必ず必要です!
Internet ExplorerやGoogle Chrome、Firefoxなどお好みのものを。
※同じWEBサイトでもブラウザが変わるとレイアウト崩れが起きたりすることがあるので、よりたくさんのブラウザで確認するのがベター

テキストエディタ

HTMLが書きやすいメモ帳みたいなものです。
有料のものから無料のものまで、たくさんあるので色々使ってみて自分に合うものを探すのが◎
最初であれば、サクラエディタ、Sublime Text、ATOMなどがオススメ!
どれも無料で使えます^^

HTMLタグとは?

前回と同様、上記ソースを保存してファイルを実行してみてください!
ブラウザに下図の様に表示されるはずです!

ブラウザ見本

ソースとブラウザに表示された内容を見比べると
なんとなく何が何を表示させているかはわかると思います!^^

上記ソースに、<○○○>といった形の【<】と【>】で囲まれたものがたくさんあります。
これがHTMLタグです。

<p>・・・</p>や<ul>・・・</ul>
のように、対になっているものもあります。

この</○○○>のことを【閉じタグ】と呼びます。
この閉じタグは必要なものと必要のないものがあり、そこは暗記です!
と言っても、書いていれば自然と頭に入って来ると思います!
上記ソースだと、metaタグやimgタグは閉じタグが必要ないものです!

閉じタグの有無のみならず、タグ自体の意味もたくさんの種類があります!
正直全て覚えるのは無理だと思いますが、主要なものだけ次回から説明していきたいと思います。